ふくらはぎダイエット

ふくらはぎダイエットの情報です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

脚やせ

夏が近くなると、気になってくるのは脚ですよね。

脚が太いと水着が・・・とか色々気になるものです。

そこで脚やせ!脚やせにはどのような方法があるのでしょうか?



まず思い浮かぶのはマッサージですよね。

最近はリンパマッサージというリンパ液の流れを正常にしてリンパ節へ流し、浮腫みを取っていくことで脚やせが出来るという物です。

脚のリンパ節は股関節、膝の裏など、骨と骨のつなぎ目あたりにあります。

リンパとは液体で白い血液と呼ばれています。



リンパ液に老廃物を運んでもらって、体外に排出する働きがあるのですが、流れが悪くなると血流も悪くなり浮腫みやすくなり、浮腫みを解消しないままで放っておくと脚が太くなってしまうという事になります。



エステティックサロンや、アロマサロンなどには「脚やせコース」のような脚に重点を置いているメニューを取り入れている所も多いと思います。



リンパマッサージはエステだけでなく、整体でも受ける事が出来ます。

また整体などに行かなくても自宅でお風呂に入るついでに自分で行う事が出来ます。その方がお金がかからなくて済みますよね。



脚やせでダイエットが確立できる食事や習慣にはいったいどんなものがあるのでしょうか?脚やせの場合は特に身体を冷やさない事が大事です。

身体を冷やすと血行が悪くなり、脂肪も燃焼しにくくなり、当然ダイエットはしにくくなります。逆に身体を冷やすと脂肪をつけて身体の熱を逃がさないように守ろうとして蓄えるようになってしまいます。そして太っていく結果となります。



脚やせを目指すなら、冷房が効いているところは避けるようにし、肌をあまり露出しないような服装を心がけ、肌着を付けるようにしましょう。



上記のような事を踏まえたうえで、脚を鍛えます。

鍛え方は以下の通りです。



手を壁に付けます。電話帳くらいの厚さの台を用意します。

そこに昇り、つま先立ち→戻す→つま先立ち→戻す を繰り返します。

これを繰り返す事により、代謝も良くなり脚やせを実現する事が出来ます。



とにかく脚を動かすと言う事が大事です。座りっぱなしや立ちっぱなし見たいに同じ姿勢をずっと取っているとむくみやすくなります。

むくみを改善するには脚を動かすのが一番効果的です。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/01(月) 13:30:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<脚が細くなり綺麗な脚を維持する方法 | ホーム | 脚やせでモデル体型>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukuradiet.blog15.fc2.com/tb.php/39-54d55edb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。